お客様からのご質問 腰痛の人がやらない方が良いこと|和歌山市、岩出市、海南市限定の女性専用の出張マッサージです。腰痛や肩こりをお持ちの方はぜひご利用ください!

お客様からのご質問 腰痛の人がやらない方が良いこと

2019年01月25日 12:23:54

今回のご質問は 【腰痛の人がやらない方が良いこと】をお話ししていきます。

ついやってしまう、普段の何気ない行動が腰痛に関係しているかも…


① 腰を揉む

  腰に必要以上に刺激をあたえると腰痛が悪化する恐れがある。
また揉んでもすぐに腰痛が再発する場合は腰以外に原因があるのかもしれない。


② 腰を反らして伸びをする
 
  伸びをするのは凄くいいのですが、反らしてしまうと背骨や骨盤に負担掛かってしまい反り腰、腰痛によくないので伸び
  をする時は真っ直ぐ伸びをするとよい。


③ 浅く腰をかけて座る(背もたれにもたれる)
 
  座ってる時の大半は骨盤に負担が掛かり浅く座ると必要以上に背骨にまで負担がかかってしまい腰痛に影響を与える。


③ 肘をつく 脚を組む バッグを片側だけでもつ
  
  これらの姿勢は片側に身体が傾き、背骨・骨盤のバランスが崩れゆがむ そこから腰痛になることもある。


④ 中腰の作業

  一番腰に負担が掛かりやすい姿勢 膝を曲げる・体を丸めるなどして負荷を分散させよう。


⑤ 長時間同じ姿勢

  筋肉がかたまりコリによる腰痛の要因になる


他にも色々ありますがよく聞くのはこれらの動作です。
自分にも当てはまらないか意識してみて下さい。

今までのご質問はこちらにまとめています。  voice


一覧へ戻る

ページの先頭へ

ご予約 お問い合わせ